デザインフェスタ47出展☆ありがとうございました

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

このブログで出展の告知をする暇もないまま!

FBページなどでお知らせしてました(^^;; どうぞフォローしてね♪)

先週、5月12・13日のデザインフェスタに出展してまいりました、

そのご報告です〜

デザインフェスタ展示

当日ブースの様子。

なにせ先月、台湾から帰ってから、

溜まっていたお仕事や何やら

怒涛のごとく取り組んでおり、GWも休みなく・・・

ほとんど新しいものを準備する間も無くのデザフェスでした。

せっかく抽選に当たっていたのにもったいなかったです。

でもとても楽しかったです!

 

デザインフェスタ荷物

今年は忙しいと思ったので、誰かお誘いしてご迷惑おかけするわけにいかず、

一人でSブースを一つ予約していました。

そこで、荷物は手持ちで電車での搬入にチャレンジ。

猫の手も借りたいので、下の子をバイト君に雇いました^^

(かなり助かった〜!)

 

デザインフェスタ展示

壁のタペストリーは、クリエイティブEXPO台湾での展示から剥がして

持って帰ってきたものです。

シワを伸ばして、ミシンをかけ、丸めてどうにか持ってきました!

シワは完全にはとれなかったけど、

お客さんに「いいですねえ、目立ちますね〜!」と言ってもらって

苦労した甲斐がありました。

 

ところでこのレンタル壁の厚みが予想よりあって、用意したフックがかからず・・・

買ってきた電動ドリルも安くて馬力がなくて歯が立たず、

結局画鋲3本で貼り付け。

苦労してあれこれ用意して、結局画びょうかあ・・・

やってみないとわかんないですね。

 

アリスのカレンダー

今回も、パネルの展示を見てイラストを気に入ってくれた方が

日めくりカレンダーを買って行ってくださいました。

とっても嬉しい!

おかげさまで残り少なくなってきました。

これが売り切れたら、次は水彩画で「鏡の国のアリス」を描きたいなあと思っています。

ぜひお尻を叩いてくださいね(笑)

 

チェシャ猫のトートバッグ

 

今回、人気のチェシャトート(シルクスクリーン印刷)の新色を追加しました。

ピンクと、ブラック、ネイビー。

ブラックとネイビーは白インクで、仕上がりどうかなあとテスト的に作ってみたのですが

男性に好評でした。

汚れが目立たなそうで、うちの男の子たちのお弁当入れにもいいかもと思っています。

あまり数がないので、ショップには追加できませんが〜

(欲しい方いましたら個別にお問い合わせくださいね)

 

アリスのスマホカバー

こちらはアリスのスマートフォン手帳カバー、サンプル展示でした。

印刷の仕上がりも良くて、友人知人にも好評だったので、

これからオーダーを受け付ける予定です。

ご希望のスマホ機種(サイズ)、柄(3種)、イニシャルを個別に

お入れします♪

ギフトにもどうぞ!

他の絵柄はこちら

 

アリスのスマホカバー

横向きアリス版

 

アリスのスマホカバー(宇宙)

宇宙アリス版

 

二日目午後はあいにくのお天気(というか暴風雨?)

なってしまいましたが、なんとか無事に乗り切りました。

 

今回もnoteのお友達、いろんな知り合いの皆さんが立ち寄ってくれて、

アリスとかアニメとかお仕事全般、イベント、ドール、タロットカードやエニアグラムの話まで、

たくさんおしゃべりできて楽しかったです!

いつも引きこもって仕事していて

自分の描いた絵に直接反応いただける機会も滅多にないので、

励みになります。

お土産や差し入れ、本当にありがとうございました^^

 

ブースレイアウトの反省は、

やっぱりイス一脚借りるなり用意するなりして、

座れるようにすれば良かったな^^;

あとできれば、次の機会はコの字型ブースにして絵をしっかり展示できたらいいなあと

思いました。

今後の進化にご期待ください☆

 

アリスのスタンプ

クリエイティブEXPO台湾出展☆ありがとうございました

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

先月18日から22日に台北で開催された、クリエイティブExpo台湾に出展してまいりました!

台湾EXPO

ビジネスデーのブースの様子です☆

 

帰国してから仕事に追われ、ご報告が遅くなりました〜><

とっても楽しくて有意義でした!

予想通り、台湾の人はとても優しくて、素直で自分らしくて、

クリエイティブを愛しているんだなあと感じました。

 

台湾EXPO

 

会期後半のパブリックデーでは、一般の方がたくさん来場されてデザフェス状態。

イラストやグッズも、細かいところまですごくよく見てくれて嬉しかったです。

個人クリエーターにとても関心が高く、応援してくれる土壌があるんですよね。

 

 

つたない中国語で(翻訳アプリで調べて)

POPもつけて見ました。

間違ってるとお客さんが教えてくれます^^;

 

写真ボケちゃってますが!

スーツケースも活用してディスプレイしてみました。

我ながらディスプレイ術も上達してきました♪

 

お世話になった通訳さんにいろんなお話しを聞きました。

台湾では女性や、お母さんをとても大切にする国民性なのだそうで

(すばらしい・・・!台湾に生まれたかった(笑))

ラッピングしてあると、プレゼント用に買ってくださる方も。

イラストを描いている学生さんも多い印象でした。

台湾の人たちはゆるキャラも大好きだそうです。

かわいいもの、純粋なものが、日本より好まれるような気がして、

私としては奇を衒ったコンテンツは不得意なので、

とても居心地良く感じました^^

 

その辺の好みの違いについて、また後ほどまとめてみたいと思います!

台湾の皆さん、本当にありがとうございました。

また海外出展を応援してくださった日本の皆さんも、ありがとうございました!

台湾に行ってみたいなあという三年越しぐらいの夢が叶いました^^

 

会場はこの花博公園の中にあり、毎日のどかで

家族づれや学校帰りの学生さんも多く、お年寄りが体操やダンスをしていたりして

くつろいだ雰囲気、なんか馴染みました〜

 

 

 

 

 

クリエイティブExpo台湾に出展します

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

念願の台湾に行ってまいります!

今月18日から22日に台北で開催される、クリエイティブExpo台湾に出展します。

アトリエアリス

こちらはブース壁面用のポスターデザイン。

新作したかったけど時間がなくて残念です><

お仕事もあって準備が全然進んでいなくて焦っています!!

 

台湾に行きたいなあと思ったのは3、4年前でしょうか、

クリエイターEXPOに出展した時に

台湾の方で出展されている方が何人か声をかけてくださって。

皆さんとても優しく友好的、紳士的。

クリエイターに対するリスペクトが厚いのだなあと感じました。

 

そんな話をあちこちでしていると、

皆さん同じように感じていて、

そして食べ物がなんでもすごく美味しい!というので(笑)

台湾で何かお仕事できたらいいなあというのと

美味しいもの食べたいのと

念願叶って、行ってまいります♪

 

開催期間が五日間と長く、後半の三日間(20~22日)は一般公開もされるそうなので、

みなさまご旅行を兼ねてどうぞ〜^^

もし!いらしたら、アリスのクリアファイルをプレゼントしますので

お声をかけてくださいませ☆

荷物が少なければ台湾は近いので、LCCならだいぶリーズナブルに行けるみたい。

ホテルもお食事もお安いので、国内旅行よりひょっとしたらやすいかも?^^;

 

今後ちょくちょく行きたくなる予感がしています。


https://amzn.to/2pXQ6Cc

ことりっぷだけは早くも入手済み。

 

しかしまずは出展準備を!

あと留守の間のおしごとを進めておかないといけません〜〜

 

またご報告致します^^

猫好きさんへのプレゼントに!こねこオーナメントセットX’masラッピング付き

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

クリスマスが近づいてきましたが、
年末進行というか、年度末進行?
再来年の改定教科書のお仕事に追われております><

それでも、先週末お掃除をして、クリスマスツリーを出しました。
観葉植物が増えたみたいで、なんか癒やし空間度アップ〜

 

さて、今日は今のシーズンのお土産・プレゼントにぴったりの、
こねこオーナメント3個セットをご紹介します♪

わたくし歓崎花鈴デザイン、工芸作家日野譲氏に彫っていただいている
この希少なオーナメント。

猫のオーナメント

★長靴キャット

 

猫のオーナメント

★ムーンキャット

 

★エンジェルキャット

 

★素材はこだわりの天然木メープル

 

メープルは軽くて、上質感があり、クリスマスオーナメントに最適です。

そして明かるい木肌がグリーンのクリスマスツリーに映えております。

いずれここのブログで

日野氏のアトリエのレポをしたいと思っているのですが、

氏は「木」マニアで、全国どころか世界の珍しい木材を集めていらっしゃるんですね。

模様や香りもいろいろ、石もゴロゴロしてて面白いです。

 

★こねこデザインのモデルは

 

実はこの子猫のデザインは、

私が以前、日野氏のアトリエにお邪魔した時、

やんちゃ盛りだった子猫の「ののちゃん」を

触りまくり・・・たかったんだけど

やんちゃすぎて、触らせてくれず、

飛び回っているのをじっくり観察してきた翌日に、

ふと描いたものです。

 

子猫のかわいらしさ、やわらかさを表現したい!

そういうふうに夢中になって描くと、よい絵が描けたりします。

デザイン案はこんな感じ。

子猫イラスト 猫のオーナメント

子猫イラスト猫のオーナメント

 

余談ですが、そういう夢中になって描いている時、頭に電極をつけたら

かなり右脳が活性化しているんじゃないかな〜と思っています(笑)

 

モデルになった、当時の「ののちゃん」はこちら。

アメショーです!

動きまくっててブレブレですが・・・

ブレててもかわいいのはわかってもらえるかと思います^^

 

さて、そんなこだわりのオーナメント、

送料込み&クリスマスラッピング付きで、¥2800円

限定4セット用意しました。(12月24日までのサービスです)

(*終了しました)

ラッピングはこんな感じ。

ご注文の際、緑と白のどちらがご希望かを備考欄にご記入ください!

 

・猫好きのお友達へのクリスマスプレゼントに♪

・クリスマスパーティーのお土産に♪

いかがでしょうか。

天然木は、古くなるにつれ味わいが出る素材です。

自然派の方、赤ちゃんのいるおうちにも喜ばれるかと思います。

そして、その辺で売っていない(というかここでしか売っていない)

レアなオーナメントです★

 

(天然素材のため、ひとつひとつ木目、木肌の色が微妙に違います。

写真と全く同じものでないことをご了承ください)

また、ツリーに飾らないでラッピングのままディスプレイしていただいても

作者はたいへん喜びます!

 

★お買い物はこちらから、カートに入れてお進みください。

こねこオーナメント3個セット

 

お支払いは銀行・ゆうちょ振込、PayPal、クレジットカード決済も対応しております!

 

それでは、良いクリスマスをお過ごしください♪

 

 

Atelier Alice Twitterはじめました⭐︎

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

 

私はTwitterはイラストレーターの かんざきかりん のアカウントを使っていましたが、

今日は思い立って、Atelier Alice のアカウントを新設してみました。

もともと、イラストのお仕事と分けたほうがいいとは思っていたのですが、

そのうちと思って、いつでもいいしと、なかなか。

 

きっかけは先週末の伊豆小旅行かもしれません。

 

お友達や、初めて会った方と普段できないような内容のおしゃべりをしたり。

それから帰りに立ち寄った海岸の景色が素晴らしかったのです。

滝と波の音、太陽のキラキラの光、アイスブルーの波、不思議な岩。。。

自然なのにバッチリな構図。(いつも取材にいって描きたいなあ)

パワースポットな神社にも立ち寄ったせいか、

なんだか頭スッキリして帰ってきました。

 

 

私はターシャ・テューダーが昔から大好きなのですが

ターシャの言葉に「思うように生きればいいのよ」というのがあります。

それが座右の銘と思っていましたが、

自分の「思うように」って意外とわかっていなかったり

家族や周囲、社会の常識に合わせるのが無意識に当たり前だったりして

実践できている気はしていませんでした。

 

なのですが、浄化で余計なものが流れたのか(?)

それをやっていい、できるという気がして。

好きなものを好きと言い、暮らしたい暮らしをして

それについてとやかくいう人がいても

それはその人の問題で、私と関係ないのだし

何を遠慮することがあるの?

だってその人も、思うように生きればいいじゃない。

 

不思議の国のアリス イラスト

 

というまるでアリスになりきったような気分になりました。

(私はアリスは右脳的だと思っているのです。)

 

私は、絵を描くのが好きな人と思われますが、

本当はそれが一番じゃないのだと思います。

 

じゃあ何が?というのをこれから書いていきたいと思います^^

 

なんだか散漫ですが、そんなわけでtwitterアカウント、

 

かんざきかりん では、

イラストやアニメーション、お仕事に関わることを

 

Atelier Alice

アリスの原作の考察と、自分の好きな暮らしや想いについて

 

遠慮なくつぶやいちゃおうと思います。

あ、もちろん自分の作った雑貨も宣伝するんでした!

 

あらためまして、

どうぞよろしくお願いします。

 

Atelier Alice ロゴデザイン完成

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

 

ついに、ショップのロゴが完成しました!

じゃーん。

 

ATELIER ALICE

 

イラストは、私が最初に描いた横向きのアリス。

それをブローチデザインの時計の文字盤の中に入れました。

色数はしぼって、大好きな水色と赤紫。

 

そして Atelier Alice の文字は、

以前から機会あればロゴデザインをお願いしたいと思っていた、

デザイナーの奥田雅之(デザイン事務所みやびや)さん

にお願いしました。

かっこよくて嬉しい♪

 

アリスはグッズなどではガーリーな雰囲気や、幼児向けデザイン、

またはゴスロリっぽいのが多い気がするのですが、

私は原作からしてアリスは女の子っぽくないと思っているので、

かっちり目のロゴにしてくださいとお願いしました。

そしてイラストがあるので、文字自体は読めないほど凝らないであっさりめで

でもちょっと優雅な感じ?

 

そんなオーダーをしまして、

いくつも提案していただき、最後には「i」にハートマークを仕込んでくれて

ちょっぴり甘さをプラス。

ファッションもデザインも甘辛のバランスが大事!

とっても満足しています。

いろいろアドバイスもいただき、さすがプロだな〜と思いました。

お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

さっそく、ショップタイトルも、

テキストを打ち込んであったのをロゴ画像に差し替えてみました。

 

before

 

after

 

グレードアップした感じがしますね♪

トップ画像の下には、アリスマーク入りのロゴを設置。

 

 

 

スクロールするとこんな感じ。

 

わー、なんだか我ながらブランド感がアップしました♪

よかったらTOP画像ご覧くださいね → Atelier Alice

 

素敵なロゴに見合ったショップになるよう

これからも作品づくりがんばっていきたいです。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

5分でアリスをおさらい⭐︎不思議の国のアリス絵本動画

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

以前、ここのブログでご紹介した、「不思議の国のアリス あらすじ」

が、ご好評いただいているようで嬉しいです。

そこで。

挿絵をスライドショーでつないで動画にし、音楽もつけて、

絵本動画作ってみました。

youtube でアップしています。

小さな子でも読めるよう、文章は削ぎ落としてとてもシンプルに、

絵を見て想像してくれるよう、考えました。

 

 

BGMはお友達のクリエイターさん、さとねことちゃんが作ってくれました。

優しいピアノがぴったりで、嬉しいです。

彼女は歌声も素敵なので、ぜひyoutubeでチェックしてみてくださいね。

★さとねことYouTubeチャンネル

イラストも可愛いサイトはこちら

 

今回、初めてpremiere proで編集してみました。

今まではムービーメーカーだったから自分ではすごい進化ぶり(笑)

やっぱり音が入ったり、画面が切り替わったりするのがとても楽しくて、

もっと使いこなして映像コンテンツも作っていきたいなと思いました。

 

それから、

今回、日めくりカレンダーのイラストだけでは足らなかったので、

二枚の絵を新作しました。

 

アリス イラスト

公爵夫人の家のまえにたどり着いたアリス。
執事のカエルさんが空を仰いでため息をついています。

 

うさぎの家で大きくなって部屋から出られなくなったアリス。
窓から投げ込まれた小石が小さなケーキに姿をかえました。

 

今、日本語でお話しが入っていますが

さらに朗読を入れたり、英語版も作ったら

世界の人に楽しんでもらえるかもしれないですね。

夢が広がります。

 

アリスのイラスト集を兼ねた、日めくりカレンダーはこちら。

★飾って使えるアリスの日めくりカレンダー

アリスのカレンダー

 

どうぞよろしくお願いします^^

 

チャイナ・ライセンシングEXPO2017ご報告   

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

先週、10月18日〜20日の三日間、上海で開催された

チャイナライセンシングEXPO2017 に出展してまいりました。

私にとってははじめてのライセンス展、

新しい試み、勉強で

慌ただしく準備をし、至らなかったこともありましたが、

とても楽しく有意義な体験ができました。

会場はこちら、上海新国際博覧中心。

東京ビッグサイトのような感じです。

平屋(?)でだいぶ広かったです。

 

日本では冷たい雨続きでしたが、こちらは曇りで助かりました。

大きな三角形の中庭、ここは催しによっては野外ステージにもなるのかな。

いろんなキャラクターの人形、オブジェが並んでいました。

 

こちらは会場前の広場。

 

今回、中国のおもちゃ、子ども用品のショーも併催されていて、

ライセンス展は比率としては2割くらいでした。

ライセンシングEXPOE2ホールはこんな配置。

ピンクで囲われているのがジャパンパビリオンです。

 

ジャパンパビリオンの、クリエイターブースの一角をお借りしました。

今回7人のクリエイターでの参加、

ご一緒させていただいたことでいろんな話もできて、展示も拝見して

とっても勉強になりました。

また、日本からの出展社さんともお話したり名刺交換できて、

世界が広がりました。

背面のポスターは、協会の方で原稿を取りまとめて、現地で印刷していただきました。

発色きれいで大満足です。アリスだけ新作しました。

解像度150くらいでしたが充分でした。

 

ライセンス展ですので、チラシは少なめで350部くらい持って行きました。

中国語版で余っても国内で使うこともないし、持って帰るとなったら重いので

全部まいてくるのが目標でしたが

どうも一般の方の来場者も多いのか、どんどんなくなってしまいました。

 

会場はお客さんの波があって、空いたり混雑したりでした。

広いせいか、クリエイターEXPOやデザフェスよりゆったりしていましたが

立ち寄る方はやはり目的あってきてる方が多いので盛り上がっていました。

 

ところでご覧の通り、私のコンテンツだけ異色だと思うのですが、

案の定、いま中国ですぐに必要とされているのはデフォルメの効いたキャラクターのようでした。

並催されているのがおもちゃ、子ども用品というのもあったかもしれません。

アリスは日本より知られていなさそうです。

そんなわけで私は割とみなさんより暇でした^^;

しかし台湾の会社の方に、

あなたの絵は少し年齢層が高めに合っていて台湾向きです、と言っていただき、

他にも同じご意見を伺ったりしました。

最初から台湾に狙いを定めていたので、とても嬉しいです。

来年は台湾に行けたらいいなと思っています。

 

中国はこれからキャラクタービジネスが大きく展開すると予想されています。

街を歩いていると変わった建物やオブジェをよく見るので、

派手好き、変わった物好きな国民性を感じます^^

なので、デフォルメの効いた、ひねりのあるキャラクターが受けそうだなっていうのが

私の予想です。

私のアリスは、絵画的、文学的、インテリアを含めて目指しているので

いますぐの需要は見込めなそうです。

でもだから先駆けとしてチャレンジするのも、いいのかもしれませんし

グッズでないところから切り込んで行くとか、戦略が要りそうです。

 

そんな風に俯瞰して自分のコンテンツ、国による違いなどを考えることができたのが、

やはり行ってみなければ分からなかったことでとても画期的でした。

 

昨年描いた日めくりカレンダーの絵に2枚描き足して、動画絵本にして展示しました。

近々youtubeでも公開したいと思います。お楽しみに!

日野氏に作ってもらった木のブローチやミニ額は人気で

手にとってしげしげと見つめられることが度々ありました。

売ってくれますか?って聞かれたほどです(通訳してもらいました^^;)

凝った細工といえば中国人の十八番?な気がしますが、

こういうのも好まれるみたいです。

 

 

今回のEXPOをご縁にお会いした方、お世話してくださったCBLAの皆様、

一緒に参加したクリエーターの皆様、

通訳でご尽力いただいた台湾のエージェンシーSTUDENさんのお二人

応援してくれたお友達、SNSのフォロワーの皆様、

留守に子どもたちを助けてくれた友達、家族、

何もかも本当にありがとうございました。

 

中国はこわいイメージを持っていたのが、

近年お仕事などのご縁で変わってきていて、

今回、街でも親切にしていただいたことも多々あり、

食べ物は何もかもおいしくて、すっかりイメージがかわりました。

上海と他の都市でまた違うのかもしれませんが!

また、無愛想で合理的なのも、性格の違いなんだなあと。

日本人は人に気を使いすぎて心病んだりするけど、

自分に正直な方が元気ですね。

パワフルできっと鬱病の人口は少ないだろうなあと思いました。

 

せっかくなので、充実していたアフターファイブの観光編もまとめたいと思います。

お楽しみに!

 

チャイナ・ライセンシング・EXPO 2017に出展します⭐︎

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

この秋、様々なご縁と運に恵まれまして、上海で行われる国際的なライセンシングショーに

出展できることになりました!

 Licensing EXPO China 2017

 

2017年 10月18日〜21日の三日間、中国国家会展中心(上海)北ホールで開催されます。

↑CBLAの担当の方が作ってくださった、プロパティガイドのページです

 

ジャパンパビリオン内のCBLAブース、クリエイターゾーンの一角をお借りしています。

今、バタバタと準備を進めています。

ライセンシングショーは国内でもまだ出展したことがなく、

というか海外に行くのも何(十)年ぶり・・・?

英語も中国語も話せません^^;

しかし、CBLAさんの方で通訳の方がサポートしてくださるそうです。

なんて有難い・・・。

日本のクリエイターに、国も世界も期待しているようです。

なかなか個人で出て行くのは勇気がいりますが、がんばりたいと思います。

そしてAtelier Aliceや私の作品を世界の人に見ていただける機会を

楽しんでまいります。

良いご縁に恵まれますように。

 

中国版のパンフレットを作るのに、

中国語訳と英訳を、それぞれお友達にお願いしました。

 

持つべきものは友・・・!

時間がない中、本当にありがとうございました。

 

せめて英語くらい少しはできるとよかったな〜と思うのですが、

人生、概ね描くことにエネルギーを注いで来たので・・・

今頃アプリでちょっと勉強中です。

中国語もやってるけど本当に難しい!

 

それでは、帰国しましたらまたご報告したいと思います⭐︎

 

⭐︎お知らせ
ライセンシングEXPO出展のため、10月16日〜21日の間に
ご注文いただきました商品は、申し訳ありませんが
翌週以降の発送となります。
ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

不思議の国のアリス☆あらすじ 後編

不思議の国のアリスの原作のあらすじを、
イラストとともに紹介しています。

後編スタートです♪

*前編はこちら 「不思議の国のアリス☆あらすじ 前編

 

**************************

13・ハトをなだめてもう片方のキノコをかじり
やっとのことで、もとの大きさにもどったアリス。
道を行くと公爵夫人の家へたどり着きました。

 

alice_himekuri_25
14・台所ではコショウのけむりがたちこめ、泣きわめく赤ん坊、
不機嫌な公爵夫人と物を投げる料理人の争いで大変なさわぎ。
ついに公爵夫人はアリスに赤ん坊をなげてよこし、
クロケーのしたくをしに行ってしまいました。

 

不思議の国のアリス イラスト

14・赤ん坊をだっこして外に連れ出したアリス。
ぶうぶう言う赤ん坊をのぞき込むと、いつのまにか子ブタになっています。
だいているのがばからしくなって地面に下ろすと、
子ブタはトコトコどこかへ行ってしまいました。

 

 

alice_himekuri_06_a

15・ふと気がつくと、さっき公爵夫人の家の台所にいたチェシャ猫が
近くの木の枝の上でニヤニヤしてアリスを見ていました。
「どちらへ行ったらいいかしら」とアリスが尋ねると
「どちらでも」と答えます。
チェシャ猫は、アリスに帽子屋と三月ウサギのことを教えると
「クロケー場で会おう」と言ってすうっと消えてしまいました。

 

 

不思議の国のアリス イラスト

16・三月ウサギの家では、庭の木かげのテーブルで
三月ウサギと帽子屋とヤマネがお茶を飲んでいました。
彼らとなぞなぞを楽しもうとしたアリスですが、
全く話がかみ合わず、三人の言動にあきれてはらをたて、
さっさとその場を立ち去りました。

 

 

思議の国のアリス イラスト

17・ドアのついた木を見つけたアリスはさっそく中に入ってみました。
すると、そこは最初の広間に続いていたのです。
小さな扉の鍵を開けて、やっとあのお庭に出ることができました。
庭の入り口にはバラの木があり、
三人の庭師が
白いバラの花を赤いペンキでぬっています。
「どうしてバラを塗っているの?」

 

 

alice_himekuri_05_a

18・赤いバラでないと女王様に首をはねられる、と庭師が言いかけた時、
トランプの兵隊と王家の大行列がやってきました。
行列の最後にはハートの王様と女王様。
女王がアリスを見つけて庭師のことを尋ねましたが
アリスが知らないと答えると怒ってさけびました
「この者の首をはねよ!」

 

alice_himekuri_18

19・「そんなのおかしいわ!」
けつぜんとしたアリスの態度。
王様のなだめもあって、
女王はアリスでなく庭師たちの首をはねるよう命令しました。

(庭師たちはアリスが上手にかくまってあげました)
きげんを直した女王はアリスをクロケーの試合にさそいます。
でもボールはハリネズミだし、クラブはフラミンゴ、
ボールをくぐらせるアーチはトランプの兵隊なので
試合場は大混乱です。

 

 

alice_himekuri_26

20・この場から逃げようかと考え始めたアリス。
そこへ大きなチェシャ猫の顔だけが浮かび上がりました。
アリスがチェシャ猫とおしゃべりをしていると王様がやってきました。
王様はチェシャ猫のふそんな態度に怒って
女王に首をはねるよう命令してもらいますが、
顔だけの猫の首をどうはねるのか、大問題になりました。

 

 

不思議の国のアリス イラスト

21・意見を求められたアリスは
「チェシャ猫は公爵夫人の猫だから夫人に聞いてはどうかしら」
と答えました。
牢屋から連れてこられた公爵夫人はうってかわって陽気で
したしげにアリスに話しかけます。
でも女王が現れると一目散に逃げて行きました。

 

22・クロケーの試合が進むにつれ、王と女王とアリス以外
みんな処刑判決を受けていなくなってしまいました。
女王はアリスに「ウミガメもどきは知っているか」と尋ねます。
アリスが「知らない」と答えると、グリフォンに
アリスをウミガメもどきのところへ案内するよう命じました。

 

 

alice_himekuri_20

23・ウミガメもどきのところへやってきたグリフォンとアリス。
ウミガメもどきはとても悲しそうに、昔話を始めました。
勉強の話、遊びの話。アリスも自分の冒険を話します。
歌や詩のあんしょうしていると、遠くで「さいばんだ!」という声がしました。

 

24・法廷につれてこられたアリス。
さいばん官は王様で、ばいしんいんはいろんな動物たち。
白ウサギが読み上げたそじょうは、
女王の焼いたタルトをハートのジャックがとったというもの。
証人には、帽子屋と、公爵夫人の料理人、最後にアリスが呼ばれました。

 

 

alice_himekuri_28

25・めちゃめちゃなさいばんの進行に、アリスはたびたび意義(いぎ)をとなえます。
しまいには「しょけいが先、はんけつはあと!」と言い出した女王に
アリスは大反対。
女王が「この者の首をはねよ!」と言った時には
アリスはすっかり元の大きさに戻っていました。
「あなたたちなんか、ただのトランプじゃない!」
兵隊たちはいっせいにアリスに飛びかかりました。

 

 

思議の国のアリス イラスト

26・おそいかかるトランプ兵をはらいのけようとしたら
・・・

気がつくとアリスはお姉さんのひざまくらで眠っていたのでした。
アリスはお姉さんに、夢の中での冒険を話して聞かせました。
お姉さんは、お茶の時間に間に合うよう駆けていくアリスを見送りながら
この子がむじゃきな子どもの心を
ずっと持ちつづけてほしいと思うのでした。

 

 

終わり

 

*「ウミガメもどき」の訳は河合祥一朗氏訳「不思議の国のアリス」から引用させていただきました

 

*前編はこちら→「不思議の国のアリス☆あらすじ 前編

*このイラストは、
Alice in Calendar Pad

という作品集にまとめられています。
イラストを楽しみながら、
日めくりカレンダーとしてもご利用ください☆

アリスのカレンダー

壁掛け、机置きの両方に対応しています

アリスのカレンダー

日付確認という実用もさることながら、
好きな色・絵のページに固定して、
インテリアの差し色としてもお楽しみください♪

アリスのカレンダー

Web未公開のイラストも2枚収納されています!

アリスのカレンダー