アリスの日めくりカレンダー07

こんにちは、Atelier Aliceオーナー、イラストレーターの歓崎花鈴です。

11月のデザインフェスタにむけて、毎日アリスの絵を描いています。
毎日更新はたいへんなので、2枚ずつご紹介しています。
今日は12日目と13日目。

アリスの日めくりカレンダー
12日目
alice_himekuri_12_a
「自分の涙でおよぐなんて、なかなかできないことね」

「Eat Me!」ケーキを食べて、大きくなったアリスがたくさん泣いてできた、涙の池。
こんどはウサギの扇子で扇いだら小さくなり、ぼっちゃん!と池に落ちてしまいます。
「あんなに泣かなければよかった」と後悔しますけど、
そこは切り替えの早いアリスのこと。
おぼれているねずみとおしゃべりしたり、他の鳥や獣も登場して、
後悔はどこへやら。

「自分の涙でおよぐなんて、なかなかできないことね」

こんなセリフはないけれど、切り替えの早いアリスならこう思うかもね、ということで。
私は切り替えしづらい性質なので、普段ネガティブな思いに落っこちたときは意識して
切り替えることにしています。

この絵は、去年の5月に水彩画で描きたいと思ってラフのまま眠っていたものです。
涙の池だからきっと海、で、クラゲと浮遊しているアリス・・・
昔、スキューバダイビングで何度か沖縄の海に潜りに行ったことがありますが
それはもうきれいで別世界でした。
色とりどりのお魚や珊瑚がきれいで、竜宮城みたい。
そして重力からも開放されて、宇宙遊泳してるみたいでした。
そんな遊泳ぽい感じをだせたらなあと思いながら描きました。

 

アリスの日めくりカレンダー
12日目

alice_himekuri_13

「どうにかなる!なるようになる!カモがネギしょってやってくる!」

 

涙の池で出会ったねずみや鳥や獣たちと、
ぬれた体を乾かすためにぐるぐると駆けっこをすることになったアリス。
インコやらドードーやら、なぜか鳥類が多いんですよね、かけっこなのに。

カモが走るときいて連想するのはネギ(笑)
じつは、このカレンダー、
デザインフェスタに間に合わせるためには10月末に入稿しなければならないのですが、
私の描くペースでは不可能というスケジュールで描きはじめました。
いろんな理由で早く始められなかったけど、戻ってやり直せないし、
楽しみにしてくれる人がいる、発注を待ってくれている工房さんがいるので
絶対やり遂げなければと思い、

「どうにかなる!なるようになる!カモがネギしょってやってくる!」

と内心唱えながら描いていました。
それで駆けっこの絵にこの言葉がついたのでした^^ケセラセラ。
本編にもちろんネギはでてきませんよ。

 

このイラストは初の作品集になる予定です。デザインフェスタに間に合わせるべく
がんばっております。

☆秋のデザインフェスタに出展します!
「Atelier Alice 」 ブースNo.G-365,G-366
2016年11月26日(土)・27日(日) 11:00 – 19:00
東京ビッグサイト西ホール全館